マグリット展(京都市美術館)行ってきた

先月の

ルーヴル美術館展 | hiroyuki123.com

http://hiroyuki123.com/archives/2718

から1ヶ月。

この時、隣でやっていた【マグリット展】に行ってきました。



再び京都市美術館!



マグリットの世界。

とても良かったです。

告知ポスターを見た時からこれはちゃんと観に行きたいと思っていたので尚更かも知れませんが、
思ってた以上に引き込まれてしまいまして…

ルーブル展の時は、

『なんか好きな感じの絵だった』

『なんか凄い』

くらいだったんですが、

一枚に込められた意味や
描かれているそれぞれのモチーフやタイトルとの関連性を考えたり

それを理解しようとすると大変なんですよね…w

その絵が描かれた時の時代背景や
その頃の画家本人の環境
影響を受けた人物や書物など…

マグリットの事をもう少し深く調べてみようと思います。



今回観に行って一番印象に残った

『傑作もしくは地平線の神秘』

今度マグリットを観る事が出来るのはいつになるか分からないですが

今から楽しみです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket