トーベ・ヤンソン展 (ムーミンと生きる)行ってきた

夏ももうすぐ終わりですね!

タイトルにもありますが

このあいだムーミンを観に行って来ました。

夏休みの影響か
月曜日なのに美術館の展示やってると知って(美術館などは月曜日休館しているところが多い)



サクッと大阪へ→




あっという間に16階。







あべのハルカス美術館 到着。

駅から直結で全く不便感じませんでした。
やはり便利ですね



展示内容は

トーベ・ヤンソンの画家としての作品や、【ムーミン】というキャラクターが登場した頃から今に至るまでの歴史を沢山の作品で振り返ったり…
(ニョロニョロが今の形とあまりにも違ったので観に行かれたら探してみてください)

子供さんとムーミンの絵本を座って読めるコーナーもありました。

展示作品の説明文にも書かれていましたが、トーベ・ヤンソンの自画像を観てからキャラクターを観ているとあるキャラクターにそっくりでした(笑)

ムーミンの世界は独特のキャラクターが多くて正直、主要なキャラクター以外はあまり把握していなかったのですが

なんでしょうね…

ほのぼのとした雰囲気と世界観が
伝わってきてとても良い時間を過ごせました。

インクで描かれた挿絵を観ていると、本当に絵を描くタッチ一つでこんなにも柔らかさを出したり出来るものなんだな…と

9月27日(日)まで開催しているので是非行ってみてください。

トーベ・ヤンソン展 ~ムーミンと生きる~ | あべのハルカス美術館

http://www.aham.jp/exhibition/future/tovejansson/

ちなみに今回はポストカード買いませんでした…



この作品のポストカードが欲しかったなぁ…(主催・協賛の各担当者様、次回開催時には宜しくお願いしますm(_ _)m

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket