ボッブ。

長さをバッサリとスクエア気味のボブに。

切りっぱなしのラインを残しながら
重たく見えないように表面にはレイヤーを少しだけ。


乾くと髪が広がってしまう場合でも、
毛先を少し湿らせる程度に寝癖直しのスプレーなどで濡らして頂いてからバームを付けてもらえれば、しっかりと艶とまとまりのあるスタイルに仕上がります。

ありがとうございました^ ^

☞to be continued

この記事を書いた人

ヒロユキ
この投稿者の最近の記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket