神さま。仏さま。風水さま。

チィッス。

ひろゆきッス

久しぶりッス

ちょっと見ない間にキャラ変ッス

人の感情なんて平穏を保っている様でも
重なる事象の影響が大きければ大きいほど
目の前にある些細な選択肢ですら
本来の自分ならば選ぶ事もないような答えを
選んでしまい、緩やかにコースから外れてしまう事もあるもんッス

昨日、休みの時間を使って店の片付けをしていたら出てきたのが



風水マーケティング本!!!!!

この本を見つけた瞬間に、この本を買った当時の必死さと必死さの矛先の向け方に懐かしさと恥ずかしさとが入り乱れて苦笑いをしてしまいました。

別に

風水が間違いである。

…と言うわけではありません。

僕自身、元々信心深いわけでもなく
様々な事柄の結果は自分の意思と行動の延長上にしか存在しないと考えていて、
思いもよらない天災や他人や時代の流れによる
影響を受けて事を成すことが出来ない場合も含めて

「やるだけやった後の結果は天のみぞ知る。」

と言うくらいのものだったので

風水を使う事により、気の流れ的な何かの力によって商売繁昌を試みたんだな…と思うと何とも笑いがこみ上げてきて仕方がないんです。

確か当時、方角の良し悪しの関係で風水マーケティング本的にはその場所に温かみのあるアイテムを置かなければならず、
結局、本に書いてある必要なキーワードを全て入れ込んだ開運アイテムが、くり抜いた岩塩の中から白熱球の温かみのある光と自然が作り上げた岩塩のもたらすパワーで開運を引き寄せるソルトランプを置く事だった。

ただその方角にあるのが店ではトイレでした。

トイレにソルトランプ

トイレに岩塩の中から暖かい光の間接照明

否めない居酒屋感

閉店時間が過ぎ、空調も止まった店内に取り残されたソルトランプ

夏が近づくにつれて上がる湿気で溶ける岩塩

塩分多めの水溜り

溶けて表面がなだらかになってゆく岩塩

否めない盛り塩感

近づく山場の盆休み

連休明けのトイレに残った潮溜まりとコードとプラグと白熱球。

わざわざLOFTのインテリアコーナーまで買いに行った高さ40センチのソルトランプは全て溶けてしまいました。

溶けて地場の塩分濃度が基準値を超えた店となり、おかげで順風満帆、商売繁昌、四苦八苦に七難八苦で藁にもすがる思いで今ここまで生きてくることが出来ました。

風水も神頼みも大事ですが目の前のお客様が何より大事である事。

一本の木に見立てると、それを幹として枝葉の一部に風水があるくらいがちょうどいい

しかし、数ある風水本の中から1冊を選んで購入したわけだから



やっぱり黄色って風水マーケティング的には正解なんでしょうね!

☞to be continued

ヒロユキ
ドクターコパは風水。ドクターコバは無制限ヒゲ脱毛

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket