ちるちるみちる

友だち追加

ちょっとブログから遠ざかってました
いつの間にか桜のピークを越えた頃でしょうか



こんばんはヒロユキです。

学生の方々は今日から新学期

理美容業界に飛び込んだ新人の方は2週目の土日営業が控えてますね!

自分の時はどうだったか…

当時、妙にプライドの高かった僕は、一人称が「俺」だったので
お客様にドン引きされたり


シャンプー練習で先輩のシャツをドボドボにしたり

ブローの練習でブラシを回していたら根元まで絡まってしまい
練習用のウイッグ駄目にしたり

当然ですが最初から上手くいくことなんて何もありませんでした

専門学校在籍中にコンテストに出てみたり、同期の髪を自信有り気に染めたり切ったりしながら
卒業して免許も取得。

『今日からプロ』

『さぁ これでカット出来るぞ』

と意気込んでみても
いざ実際に仕事として店に立ってみると何もできなかった…。

挙句の果てにはホウキの使い方もままならないのでカット後の髪の毛を掃くのにも指導されるという…

妙な自信を持ったまま入店したものの出来ない自分を認められないこれまた妙なプライドが邪魔をして

自分が分からない事

自分に足りない事

それを克服するための方法

それらを自分から質問したり
見かねて言ってくれた助言を素直に取り入れたりがなかなか出来ずに苦労しました

俗に言う

【扱いにくい奴】

コレです!

多分、根本には

『恥ずかしさ』

があったのだと思います

出来ない恥ずかしさ

聞けない恥ずかしさ

聞けない自分を見透かされてる恥ずかしさ

でも、そのままにしていると自分は全く前に進めず、時間だけが進んで恥ずかしさは更に膨らんでいくばかりでした

きっかけは何だったのか忘れてしまいましたが、お客様の髪を綺麗にする為に恥ずかしさなんて不要だと気付いてからはそれまでのプライドはどこかに行ってしまい遠回りはましたが
先に進むことは出来たかな?と思っています。

まぁ…

当たり前の事なんですけどねwww

当たり前の事が出来ないスタートラインから始まっても
それを聞いたり、見たり、教えてもらったりしながら克服できる事は沢山あります

月並みな言葉ですが

『失敗は成功の元』

沢山失敗して
沢山恥をかいて
メンタルと技術を磨いて
ついでに人間性にも磨きがかかると一石三鳥で良いかもしれません

そんな事を考えながら
明日から自分もまた恥をかきながら精進しようと思います!

それでは!

☞to be continued


この記事を書いた人

ヒロユキ
この投稿者の最近の記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket